「ロベール・ドアノー展」
2012年7月29日

山口県立美術館へ
「ロベール・ドアノー展」鑑賞へ

微々たる素人の写真愛好者としては一度は見てるがいいということからでした。
彼の生誕100年を記念しての開催ですが
東京から南下しても山口どまりらしい。
福岡へ来てほしかったのですが足を延ばすことになりました。


ロベール・ドアノーはパリ周辺を舞台に過ぎては消えゆく一瞬をすくい上げながら
人への限りない愛情に満ちた写真を撮り続けたと解説がありました。
山口県美の河野氏によるギャラリートークを聞いた後のゆっくりと鑑賞できました。

2枚パンフレットよりスキャンしました。

有名雑誌に取り上げられて一躍有名となった写真が
「パリ市庁舎前のキス」
b0062950_1219616.jpg


絵描きを見る主人にひかれた犬
「芸術橋の上のホォックス・テリア」
b0062950_12213688.jpg

[PR]
by nkoba25 | 2012-08-21 11:55 | フォト

写真をたのしもう!
by nkoba25
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30